2020.12.21 

河口洋一郎特別展示 超進化の乱舞

ホールAにてアート作品の展示が始まりました。

米百俵デジタルコンテスト関連企画 河口洋一郎特別展示 超進化の乱舞-BEYOND AI-

 

米百俵デジタルコンテスト』の特別審査員である河口洋一郎氏が、コロナ禍で生み出したドローイング作品を展示しています。

(長岡市の小学生が考えた米百俵デジタルコンテストのアイデアと

河口氏の立体作品)

 

この展示会では、世界で初めて披露される作品も展示しています。

今回のキーともなっている外出自粛期間中という、いつもと違う環境の中でつくられた作品群には、個人的には大きなパワーを感じました。

作品たちに触れることで生命力や創造力を感じ、自分の中でプラスに吸収された気がします。

 

タイトルにもある通り、【超進化】をとげた生命体たちがアオーレで待っています。

ぜひ、この機会にご覧ください。

 

会期

令和2年12月20日(日) → 令和3年1月6日(水)
10:00-19:00(初日は13:00から)
※年末年始(12月29日(火)〜1月3日(日)は休館)
入場無料
(展示されている作品の一部)
ナベ
ページの先頭へ